読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肌年齢が若い理由

シンプルに美しく スキンケア

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。自分で言うのもどうかと思いますが、私の肌年齢は同年代の方々よりかなり若いと思います。会社もスッピンがデフォルトです。なぜ若い肌年齢を保てるのか考えてみます。

 

若さを保つ為にお金は必要か

20代の後輩に『高い化粧品やシャンプー使ってるからですよー!絶対お金かけてるからだ!!』と言われます。肌が若い=お金持ちと思わる不思議な現象です。

 

結論から言えば、肌年齢の若さを保つだけならお金は必要ないと思います。外出も控え、化粧も控え外からのダメージを可能なかぎり少なくすれば保湿だけで他は必要ありません。保湿も精製水+グリセリンでOKです。

 

オシャレをするからメンテナンス料がかかるのですね。

 

若さを保つ為に役立っていると思う事

 

  • インドア生活

趣味が読書&ゲームなので、セミナーやお茶会がなければ外に出ません。通勤や外出時の移動も地下鉄派なので外にいるのは往復でほぼ20分程度です。事務職なので日中、外に出ることもありません。紫外線を浴びてる時間がかなり少ないです。

 

  • メイクは重要な時だけ

セミナー、お茶会、会議等、重要な時だけメイクしてます。あとはスッピンです。メイクによる外からダメージは週0~2回程度です。普段の女子力はゼロです。完全に非モテです。肌が若いだけの気配消してるアラサーです。

 

  • プチ断食

ファスティングですね。たぶん、この影響が絶大なんだと思います。単純に趣味に没頭すると平気で食事を摂らなくなるのでプチ断食状態になります。普段の食事も身体が正常に機能するだけのエネルギーがあれば良いと考えてるので暴飲暴食になることはありません。

 

ダメージが少ないから美肌である

化粧品等にお金かけてる訳ではなく単にダメージが少ないから肌年齢が若く美肌を保てるのだと思います。究極の美肌ケアは何もしないこと、と何処かで見かけたことがありますが、まさにそんな感じです。でも、普通のオシャレ大好きな女性にこれは難しいですよね。オシャレ復活をもくろむ私にも悩ましい課題です。

 

 

 

広告を非表示にする