読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと資産1,000万計画

目指せ資産1,000万

5年で1,000万を目指す富女子達

正直な感想は、一人暮らしが5年で1,000万円は現実的に無理ですよね・・・と思いました。年間200万の貯金ですよ。実家暮らしの独身なら楽勝な額だと思います。でも、どう足掻いても一人暮らしでは現実味がないです。

 

仮に毎月の生活費を10万円以内に抑えたとして、貯金額は賞与月(2ヶ月×年2回)を加算して月平均12万円確保&利回り年3%で運用しなければ200万になりません。年間200万を達成するには最低でも月22万円の手取りが必要です。中小企業の事務職ではほぼ不可能です。非正規雇用の貧困女子には絶対に無理な金額だと思います。富女子の皆さんはそれなりの給与がある正規雇用&営業職多めと思われます。(もしくはダブルワーカーかな)

 

本にも『好きな仕事』より『稼げる仕事』を選べとありました。最初の入り口の時点でこのメソッドが成功か否か決まってる気がします。

 

私のゆる~い計画

独身ですが、実家の管理や自身の住宅ローンがあるので緩い計画を立てました。年間160万です。積立額は賞与月(2.5ヶ月×年2回)を加算して月平均9.5万円前後になりますが、月の積立額にはこだわりません。最終的に年間で帳尻あえばOKです。

 

  • 積立開始:2017年2月分給与から
  • 目標達成:2023年1月末日
  • 年間金額:約160万円
  • 初期金額:50万円

 

 

貯める目的がないと貯まらない

いくら計画を立てたとしても目的がないと貯まりません。目的もなく計画表通りに貯まる人はもともと貯め体質の人です。あとは周囲の富女子の影響で貯めなきゃいけない環境が出来て貯金できる人が出てくるのだと思います。だから環境が一番大切なんでしょう。それでも挫折する人はいそうですね。

 

では私の目的は?

 

資産から生まれるお金で生活費を賄って、充実した時間を過ごす事です。とても楽だと思います。生活費を気にしなくていいのなら好きな事ができます。好きな事の為に好きな仕事で働いて、好きに使えるのです。最高だと思います!!